投稿

3月, 2014の投稿を表示しています

ぱんだ

イメージ
中正記念堂に沢山居たそうです

































水準組みの方から送っていただいた写真でした

水準測量(終了)

イメージ
晴れている日も有りましたが、
雨日が多く,
予定も大幅に遅れ,
終わらないかもしれないので,


5時半から始めた日も有り,

なんとか予定期間内に終了しました

終了の前日に、鹿野地域の原住民「布農族」の食堂へ シナモンの葉で蒸し焼きにした地鶏 美味しくてもう一皿追加しました




















長米のもち米を月桃の葉で包んだもの



















旬のチシマサザ(ねまがり竹)の炒め物も美味しかった


お店の名前「古早人ㄟ厝」 この辺りの食堂は, 田舎という事で予約制をしなければなりません.

鹿野で泊まった民宿は台東地区では人気一位を守り続けている民宿だそうです 8人で2棟を貸し切っていました 清潔な部屋で静かで落ち付ける場所で、手作りパンの朝食も評判だそうです

部屋でインターネットが使えたらもっと良いですが...





アカデミアシニカ組は一足先に台北へ戻り M先生と学生を見送りに台東空港へ 御二人は,台東空港から国内線で台北松山空港へ、 羽田行きに国際線に乗換です
お見送りの方は,搭乗者をガラス越しに見る事が出来 搭乗する様子が見えるようになっています

調査疲れがたっぷりと残る中、 高速道路がほぼ無い道で台北までを運転して帰るのは しんどいなぁと思い,花蓮か玉里で一泊しようかとも考えましたが のんびりと北上する事にしました.
休憩なしで運転すれば,8時間後に台北に到着します
途中,休憩がてら車検を

台北の車検場と違い、検査場の方は終始笑顔で優しい応対でした

水準測量(台東)食事

イメージ
台東で美味しいなぁと思う料理はシンプルで素朴な料理が多く、
そのひとつが米粉とでんぷん粉から作られた麺「米苔目」です.

台北で「米苔目」を食べた時は,
一度食べればいいかなという程度でしたが,
台東で食べた米苔目は鰹だしが美味しくて
次の調査の時にも食べようと思ったぐらいです.




















40元(約120円)


テーブルには胡椒の他に
ウスターソース(うさぎの絵がある瓶)があり,
ちょこんと入れるとスープの味が引き締まるそうです

唐辛子は2種類,
激辛唐辛子は麺に入れない方がよいと皆さんが言っていました





















夕食は,ダシや具に動物系をいっさい使わない事で
有名な麵屋さんへ.
メニューはシンプルに,
汁あり麺,汁なし麺,スープ,ご飯の4つだけです.




















汁あり麺(40元約120円)



















ごはん(40元約120円)





食後は,ナイトマーケットをぶらぶらとお散歩.

ぷちとまとを飴でコーティングしたおやつは,
見かけたら買ってしまうほど、好きです
(30元約120円)






















ある日の夜,
宿泊先の民宿オーナーさんからのお誘いで,
お宅へお邪魔を致しました.

オーナーさんのお父様がカラオケで4年連続優勝し,
日本人が歌う演歌が聴きたかったそうですが,
日本人3人は,演歌も歌謡曲は詳しくないので,
歌える曲が見当たらず誤魔化しました...






















水準測量(台東)

イメージ
考えていたよりも作業が遅れ
予定通りには進んでいないです
(終わるのかしらと心配)


水煎包(焼いた肉まんみたいなの)の有名店へ 行ってみました.

一個20元(約60円)

.








水準測量(移動日)

イメージ
次の観測地点へ移動途中の池上断層付近です.




















昼食は、関山のお米を使用した名物お弁当(看板メニューのお弁当70元/約210円)


鹿野の観測地点を確認後、 初鹿牧場へ(入場料100元/約300円)
牧場では 干し草を牛さんに与える体験、乗馬の体験、馬車でシンデレラ気分体験もできます 念願の牛さん達に会え、非常に満足な移動日&観測地点確認日でした





















水準測量(瑞穂)

イメージ
9日から水準測量に出掛けています
午前の観測を終えた時,機械の調子が悪いと言われ,
夕方になった頃にデータが取れなくなる一大事に...
故障したようです

台北に有る取扱会社に連絡をすると,
半日有れば修理が出来るというので,急遽技官さんに
観測機を持って台北に戻ってもらいました

夕刻の5時47分の電車で帰ってもらい
明日の夕刻のフライトで台東へ戻ってくる行程です

残された皆で玉里名物の玉里麺(汁無しを注文)を夕食に.
40元(約120円)
醤油味で台湾セロリの香りと食感で,
最後まで美味しく食べる事ができます.




















地方の焼きそば

イメージ
トレンチ中の朝ごはんは,
焼きそばと何かでした

中華そばをオイスターソースと烏酢で炒め,
肉そぼろをのせたシンプルな焼きそば この町(后里)では当たり前の朝食みたいです
美味しかったです

































后里から台北へ

トレンチ先は后里という町で,
馬場が有る以外は田舎町です.
後数回は行かなければならないのですが
用事で一旦台北に戻って来ました









トレンチは?

イメージ
2月21日からの予定だったトレンチ調査が,
2月24日へ延期され,
2月26日へ延期され,
3月2日へ延期され,
3月4日へ延期され,
3月5日から本当に行く事になりました

延期の知らせは,前日か前々日に知らされるので
なんだか落ち着かない日々でした