投稿

2月, 2015の投稿を表示しています

恆春, 台湾の最南端へ

イメージ
27日から最南端にフィールドに来ています。
日本の先生方から沢山のお土産を頂きました。 有難うございます.

まだ食べていないけれど絶対に美味しい!!
台北に戻る前に夜食で食べてしまいそう.

台湾大学の牛乳

イメージ
研究室のあごう君が,
「今牛乳が入荷してきたよ!」と言ってきたので, 久し振りに台湾大学牛乳を買いに生協へ行きました.
牛は,景色がよいのどかな場所で飼育されているのでは無く, 校内の南東にある畜産学科で飼育されているので,台北の牛乳です.
牛の数が少なく,予約をしている人だけで完売でしたが,いつからか 台湾大学の在学在職証を持つ人だけが購入出来るシステムになり, 今では入荷直後に行けば,購入出来る確率は高いです.










































一本75元(約290円) 台湾の牛乳の値段の平均値です.
台湾は牛乳が高くて値段に見合わない味が多いのですが, 台湾大学牛乳は,美味しいですよ.

新年過ぎたけれど

イメージ
新年は過ぎたけれども大学近所の食堂は
未だ新年休み中なお店が多い
気温は上昇しています
ツツジも咲き始めました
もう冬も終わってしまいましたね...ざんねん













金曜日に南へ行く時には,もう,半袖かもしれない

初三,駅弁

イメージ
初三,
まだまだお正月真っ只中です.



頂き物の台湾鉄道の駅弁です.
ステンレス製のお弁当は2日前までに予約が必要なお弁当です.



















台湾のベストお弁当と言える排骨弁当,メインの具は豚のあばら肉です.
何処で食べても同じような味だろうと思い食べてみると,
美味しかったです!



















ご飯が,かやくご飯風で,揚げ玉ねぎがいい味を出していました














携帯で撮ったのですが,ちょっとピンボケで鮮明じゃなくてごめんなさい





















初一

イメージ
春節

数年前までの春節は,
大晦日は夕方から人の気配がなく,0時と共に,
爆竹が鳴り響き(有事かと思うぐらい)
火薬のにおいが充満していました.
元日の初一や初二は,百貨店以外の営業はなく,
ひっそりとしていました.

今は,
爆竹が鳴り響くところまでは同じですが,
初一の今日から商店は営業し人も沢山溢れています.

時代の変化と共に,お正月風景も,変わっていますね


未年,皆様のご多幸をお祈りいたします.
この年も宜しくお願い致します.


























台湾の方から頂くカードは紅や金など派手なのが多いので
あえて,地味に作ってみました.


おおみそか

イメージ
今日は大晦日です.
この日は,食堂は開いていないし,百貨店は早仕舞いしますが,
中規模以上のレストランは,大晦日豪華ディナーの為に営業しています

大晦日の今日が一番静かで大好きです
人通りも少なく,車の往来も少ない,ただ,時々爆竹が聞こえるけれども




↓はanaの新年カードです.春節感が溢れています.



記念カードと

イメージ
台湾鉄道の新竹駅と東京駅が姉妹駅提携を結んだ
記念のカードを頂きました.

販売枚数はよく知りませんが,限定だそうです.

カードは,鉄道バス等で利用できる電子カードです.
2種類のうち,一種類を選ぶ事が出来ます.

1,台湾北部で使用されている「悠遊カード(Easy card)」
2,台湾南部で使用されている「一卡通カード(I-Pass)」


有れば便利かと思い,2の南部で使用するカードを選びました.





























カードを頂くには,台湾鉄道の台北駅と新竹駅,高雄駅に,
日本人を証明するパスポートを持って窓口へ行きます.
無料でいただけます.

中国語ピンインがHSINCHUと書かれています

このスペルで発音するとなまっているように聞こえますが,
中国語を習った事がない外国人が発音するには,
Hが入っている事で発音し易いんでしょうか

本来なら 新xin1竹zhu2 スペルは,XINZHUなんだけれど...


他の台湾鐵道イベントが,
江ノ島電鉄の使用済み一日乗車券を持って窓口へ,
台湾の風情あるローカル線「平渓線」の一日乗車券と交換できます




台湾の新竹駅は,1913年大正2年3月31日開業
日本の東京駅は,1914年大正3年12月20日開業


チョコレイトは食べなかったけれど

イメージ
Please Don't Break Up With AGU! というタイトルで届いたAGUからのメール, 開けてびっくり!




























「バラは赤い, スミレは青い,
AGUと別れないでねっ」

という訳でしょうか...


そうですね,この年の学会には参加致します,という目標を持ちます



立春過ぎて少しは暖かくなりました

イメージ
フィールドに出た頃は,寒かったのですが,
台北に戻ってみれば,意外と暖かく,暦通りだなと感じました.





























































































研究室のアシスタント,ずーはお君,はフィールドには行かず,
フィールド地の近くで開催されているマラソン大会に参加をしていました.

写真を頂いたので,掲載します.


原住民が住む地域がコースで,



































沿道の応援,嬉しいですね!



































































































コースは,夏はラフティングで賑わう河です.雨量が少なく,枯れている.

























皆さんお疲れさまでした.

とにかく疲れました.







M2の口述試験

イメージ
M2のあざん君の口述試験がありました.











心配はしていなかったけれど,合格.

発表会後,何人かで昼食へ
国家試験に合格をしたM2のヨンラン君(手前右)が
合格祝いにご馳走をしてくれました

誕生日とか試験の合格とか,祝ってもらう立場の方が
ご馳走するという習慣って面白いですね























大学近くのお店です.選んだメニューは,
バジルとセロリと松の実のパスタ.
唐辛子もたっぷり入っています



















夜は,恒例の飲み会

あざん君はお酒に強いので,全く酔わず
お祝いに来られた先輩たちが酔っていました

終わったのが0時を過ぎたころ...