投稿

2月, 2016の投稿を表示しています

岩牡蠣.腸詰.

イメージ
卒業生の楊博士が,職場で昇格をしたので
皆にご馳走をしてくれました.

先生御用達の大学近所の海鮮料理店です.
私のお気に入りは,
お店で作っている腸詰,岩牡蠣のとろみ炒めもん



























腸詰は生にんにくと一緒に食べます
岩牡蠣は小ぶりなので幾つでも食べれます


食後のフルーツはオレンジで,学生が
向かいに座る私に向かって“種”を飛ばして遊んでいます

ほんま,子供...




























台湾の習慣のひとつに,
嬉しい事が有った人が,喜びを分け合ったり,
皆にも幸福が来るようにと,ご馳走をします.

資格試験に合格したとか,
論文が受理されたりとか,
誕生日だったり,

楽しい習慣です♪

とちこう

イメージ
台湾の民族習慣です.

個別地域に“土地公”という
神を祀り信仰する場所が有ります.

説明は端折ります.

お供え物の他に,紙幣に模した金紙(冥銭)があり,
お願い事によって色んなタイプが有ります.

研究室の時全君はバイク通学で,父に言われ交通安全やその他色々を祈る
“寿金”(金紙)をメットフォルダーに入れていました.

















「近くの“土地公”って何処?古い“寿金”を焚きたいんだ」
と私に聞く...
「え,そんなめっちゃローカルな事を,外国人に聞く?」
と,返事をすると
「だって,俺より台北詳しいじゃん」

そうだけれど,日常からかけ離れた出来事やん
と言いながらも地図で探そうとしたら,事務員さんが
「市場で焚ける」と

大学近所の市場内に土地公があり,
そこに焚ける場所があるので行きました.



先ずは土地公の紙に,ここで焚いていいのかをお伺い



























神の答えを聞きます













































「筊」という三日月型の2つの木片が
表裏になれば,神の答えはOK.
(筊の説明も端折っています)











































焚くところは外











































一枚一枚めくった後に,手前に入れるんだよと言われながら
やってみましたが
「遅い...」と言われ
時全君がぜんぶやりました













































椅子探し

イメージ
椅子が壊れました,先生の.
先生は 「任せる」と言ってテレビ局へ行ってしまい,
出入りの業者さんで購入するのか, 百貨店で買うのかを,皆で相談していたら, 勉強モードになれないから見に行こう! という話になり,研究室メンバー9人で 椅子を探しに出掛けました.











































研究費から備品に回せる予算は少なく, 日本円で約4万円.
百貨店(そごう)は,予算を超える椅子しか無かったので 安い物が有るだろうとIKEAへ






















研究室に二人置き去りにしてきたので, 集合写真を送り,皆一緒に出掛けている事を伝えると














変顔の写真が送られてきました ごめんね,置き去りにして

IKEAは良いのがなく,お隣のニトリへ
ランドセルで遊ぶ学生...



























オットマンは適当なのが無かったけれど, 背の靠れ具合や座り心地もよく予算内の椅子があり 購入.


















その後,フードコートで 「蕎麦を食べた事がない」というので ゆでたろうへ (私もゆでたろうは初めて)
もり蕎麦は冷麺という名で100元(約370円)

そごう→IKEA→ニトリ→ゆで太郎 まるで日本にいるような行程でしたね.





Wishing you 猴年行大運!

イメージ
春節

南部は人為的過誤で未だ見つからない方が居る中,
他の地域ではみんな春節を楽しんでいます.
























最近皆の調査に付き合い手伝っていましたが,
自分の調査に出掛けていないと思い,
春節前に思い切って離島へ出掛けました.
思い付きだったので出発前々日に航空券を購入,
往路は共同運航便しか取れず,キティジェットです


台北→羽田→石垣島→宮古島→
那覇→札幌→神戸→羽田→台北

12日間,8回のフライト

石垣島は連日お天気が悪く,
予定していた箇所の半分しか行けず
もう一度行かなければならないかなぁと考えています
写真を整理すると,使えそうなのが無いし...



宮古島へ移動をした日は晴れました
上空から見た^海もとてもきれいです
伊良部島も見えます


































那覇
上空からの景色です



























那覇では琉大の先生にお世話になりました.
有難うございました.<m(__)m>




那覇から新千歳へ便は,飛行時間は3時間10分
十分に時間が有るので,調査まとめを書こうと
フィールドノートとペンを前ポケットに入れて用意していたけれど
石垣島からの疲れなのか離陸直後から
ぐっすり寝てしまいました...

着陸前の機長からの「ポーン」という音の合図で起き,
外を見たら雪景色
(全日空は離着時には4回鳴ります)

























マイナス3度と放送があり,
那覇出発時と気温差が18度もあるんだと
使い捨てカイロを取り出そうと思ったけれど,
離陸後は,空港もJRも,建物内はとっても暖かく
身体が暖まっているので,外気に触れても寒くはなく
快適でした


北大の先生にはお世話になりました.
有難うございました.

新千歳空港へ行く前,少し時間が有ったので大通り公園へ



























台湾の交流協会が雪まつりに参加をしていました
野柳地理公園の風化作用とランタンの氷細工です

あれっ,雪像じゃないのん?と思ったんだけれど...


マイナス気温の札幌が一番暖かかったです
石垣島と宮古島は気温は15度前後ですが
暖房がないので,一番寒いと感じました
身体が暖まらないと寒いですね



台北への便で春節だからと,お菓子とカードを頂きました



ボスは大忙し

イメージ
震源地近くで,
インタビューで忙しい師走を送っているようです


























台北の市場は
混雑混雑





















































明日は大晦日

イメージ
大きな地震が起こりました.

源の深さは
USGSが20キロ,台湾が16キロ,と発表していて
震度分布を見ると,
西部の平野部の方が揺れが大きいですよね.











































現時点での,ビルの倒壊や傾きもこの図に当て嵌まるし.

台南が軟弱な沖積層の上にあることを考慮しても,
震源地から50キロ程度離れたところで被害が大きいのは,
ちょっと違和感あります.
だから震源の深さは深い?かなと

震源が非常に浅いならば
そこまで遠方に被害が大きくならないように思います.
浅い場合は地表地震断層が出現している可能性がありので
現地に行きたい探したいとは思いますが,今は,動けないですね.